ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

桜の花が散る前に君の解答を聞かせてよ

作品番号
1585267

最終更新日
2020/5/27

桜の花が散る前に君の解答を聞かせてよ

Kazu-ha/著 ジャンル/恋愛(純愛)
116ページ
PV数/2,484・総文字数/100,560

〜桜の花が散る前に君の解答(こたえ)を聞かせてよ〜




先輩のことずっと好きです。

諦めるなんて出来ませんよ、それぐらい好きになっちゃったから。

先輩、私じゃダメですか?


無自覚美少女 有田一葉


×


超ハイスペックイケメン 安藤和翔


もう恋なんてできないと思ってた。

でもお前に会って、俺は変われた。

お前に好きって言ったら、ダメか?






この小説は全て本人目線なので、読みづらかったらすみません!!!

それに加え、初めて書いた小説なので、文がおかしかったり、説明が雑で上手く情景が伝わらないことが多々あると思います。

それでも読んでいただけると嬉しいです。




実はこの作品、私自身の体験も含まれています…!!!





更新中です!!!

2020年2月15日から始めていた修正が終わりました。

2020年3月31日〜執筆再開しました。


5月20日再び修正しようと思います。


執筆のスピード、遅いですよね。

すみませんm(_ _)m

完結までの流れは考えてあるのですが、書く時間なかなが取れず、遅くなってしまっています。

さらに何度も修正してるので…(--;)

本棚に入れてくださってる方々は、もう一度読み直していただけると幸いです。

(流れや表現が変わっているため、執筆のスピードが遅すぎて話を忘れそうになるぐらいなため)

あらすじ

中学校の対面式で和翔のことを好きになった一葉。

人気者で、しかも先輩で…そんな先輩に近づけないまま月日が流れる。

連絡先を交換してもなかなか話せず、ついに卒業を迎えた和翔。

和翔が卒業しても一葉はずっと和翔のことが好きで……

そしたらある日突然学校で再会したことをきっかけに、距離が縮まっていく。

杏以上の存在にはなれないと思うけど、頑張る一葉。

様々な困難に立ち向かう2人の未来は……


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む