ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

いつの間にか、きみがスキ。

作品番号
1585005

最終更新日
2020/3/13

いつの間にか、きみがスキ。

吉田 さくら/著 ジャンル/恋愛(純愛)
2ページ
PV数/196・総文字数/2,086

佐野空咲花(さのはなび)は音楽が大好きで、将来は歌手になるのを夢みる女の子だった。そのために練習をしてたから努力だってしてた。でも今は、夢を捨てて、ただ病院の天井を見つめるという、つまらない日々を送っている空咲花。生まれつき持病があり入退院を繰り返す日々を送っていたけど、それが当たり前になっていて、死ぬかもなんて危機感はなかった。それなのに、急に、余命一年を宣告された空咲花が屋上で出会ったのは、人気アイドルで俳優でも活躍する、スーパースターの黒崎流星(くろざきるい)!?余命宣告で将来の夢も生きることも諦めた女の子が前向きになる物語。

『余命一年の少女』
佐野空咲花-さのはなび-(十四)
×
『人気者のスーパースター』
黒崎流星-くろざきりゅうせい-(十五)



一人でも多くの人に見て貰えますよーに🍀

一気に書き進めているため、更新が非常に遅いです。
誤字脱字、おかしな所や不快なところがあるかもしれません。
注意してくれたら光栄です。
暖かい目で見てくれたら嬉しいです。

真面目に感動してもらえるような小説が書けたらいいと思ってます。
よろしくお願い致します。

あらすじ

佐野空咲花(さのはなび)は音楽好きで将来歌手になりたい女の子だった。今は夢を捨てただ天井を見つめるつまらない日々を送っている空咲花。生まれつき持病があり入退院を繰り返す日々を送っていたけどそれが当たり前になり死ぬかもなんて危機感はなかった。それなのに急に余命宣告された空咲花が屋上で出会ったのは人気アイドルで俳優でも活躍するスーパースターの黒崎流星(くろざきりゅうせい)!?前向きになる少女の物語。


小説を読む