ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

夜色のうさぎとダンス

作品番号
1584217

最終更新日
2020/1/16

夜色のうさぎとダンス

L.アンデルセン/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
14ページ
PV数/108・総文字数/94,927



  「何があっても、俺が守ってあげるから」優しいキミが、私に勇気をくれた。



――あらすじ――

 色白で陶器のように滑らかな肌、薄く血色の良い唇。天然の焦げ茶色の髪の下から覗く、繊細で濃く長い睫毛と切れ長の目。細身で手足が長く、整った容姿の少年。
 いじめられて不登校中の少女の前に現れた美少年は、少女と一緒に再登校を目指す。苦手だった勉強が分かるようになっていき、自信をつけていくなかで少女の心境にも変化ができてーー


♀【デブ×不登校×根暗コミュ障】

♂【美少年×秀才×圧倒的女子力】

クラスではカースト最底辺、自分が嫌いだった少女の、絶対痩せないシンデレラストーリー!?


カクヨムにて 先行公開中
続きが読みたい方はこちらをどうぞ!

→URL:https://kakuyomu.jp/works/1177354054888304199




Twitterタグ
#夜色のうさぎとダンス

あらすじ

主人公津田成海と、ヒーロである篠原蓮との
青春メインの恋愛物語です。
主人公の引きこもり設定のおかげで、
メインエピソードにはほとんど絡まずモブのような扱いですw
蓮が成海の学校復帰を目指しつつ
色んな事件を解決していくお話になっていますので、
お楽しみいただけたら幸いです。(本当にどっちが主人公なんだ…)

カクヨムにて先行公開中。
もっと早く先の展開が読めますので、
ぜひ遊びに来てくださいね。


小説を読む