ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

寮での秘密……

作品番号
1577920

最終更新日
2019/10/29

寮での秘密……

松浦澄水/著 ジャンル/恋愛(学園)
34ページ
PV数/7,864・総文字数/24,755

短大で栄養士の資格を取って病院で仕事をしていた
三宅葉月(みやけはずき)は上司から契約更新できないと告げられる

次に探した仕事は住み込みで食事をつくる大学の寮だった


食事はいつも最後になるバレー部秋月翼(あきづきつばさ)と小野匠(おのたくみ)

翼は葉月を好きになるが翼には地元に彼女がいた

ごめん、ごめん………

でも付き合いたい

葉月は今まで付き合ったことがないのに翼にキスをされる

好きなのかな……気持ちがわからない






このお話は元々2年くらい前に簡単なプロットを作ってましたが、ワールドカップ男子の活躍で書きたいと思いました




あらすじ

「三宅さん、悪いんだけど、次の契約更新できないんだ」

「わかりました、休みが多かったですよね」

早速仕事を探していると寮母募集が目に入ってきた

住み込みOK、家賃助かる

見学にいったらすぐ採用が決まった

身体の小さい私は大きな鍋での調理がきつかった

すぐ話かけてからかわれるバレー部男子にふりまわされる

落ち込んでる彼を励ますことで二人の気持ちが近づいてくる


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む