ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

叶わない恋物語。〜四歳差のセンパイに恋をした〜

作品番号
1575756

最終更新日
2019/11/10

叶わない恋物語。〜四歳差のセンパイに恋をした〜

水華 雫/著 ジャンル/恋愛(その他)
12ページ
PV数/284・総文字数/8,199

 私、望月 まいは中高一貫校に通う中学一年生。

そんな私は部活(吹奏楽部)の同じフレンチ・ホルンパートの五年生(高校二年生)の濱田 遥希センパイに恋をしていた。でも、四歳の差がある上に、濱田センパイは別の人のことが好き……。

きっと叶うことはない恋物語。

とびきり甘酸っぱくて切ない青春のお話です。

あらすじ

 私は、中学受験をして中高一貫学校に通う中学一年生の望月 まい。部活は吹奏楽部で、ホルンパートだ。この学校の部活は中学一年生から高校二年生まで。一年から五年と呼ぶ。ホルンのセンパイは五年の東野翔センパイ、三年の岸田結衣子センパイ、それから五年(部長でもある)の濱田遥希センパイ。私は四才年上の濱田センパイに恋をしていた。好きになったキッカケは入部してからちょうど一週間が経った五月のこと……。
 


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む