ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

部長は私を甘やかしすぎです!

作品番号
1567816

最終更新日
2019/10/9

部長は私を甘やかしすぎです!

松浦澄水/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
34ページ
PV数/22,942

「第1回comic Berry’sマンガシナリオ大賞」にエントリーしていましたが終了したので野いちごにも公開します

形式がちがいますが読んでいただけると嬉しいです


大手サクラスーパーの部長
真中竜二(まなかりゅうじ)28才は店舗の従業員と面接をする

そこでバイトの若い女の子を見つける

若宮雫(わかみやしずく)20才、大学三年生

竜二は面接した雫に興味を持ちその日に食事に誘った

純粋で男慣れもしていない雫は話をしたいといわれると断ることができず食事に行く

お酒を飲み車で寝てしまう雫

目が覚めると竜二のマンションに運ばれていた

雫のことを気に入ったはずの竜二だが仕事が忙しく久しぶりに会った時は竜二は風邪を引いていた

雫はそれに気付き次の日に看病に行き、竜二は家庭的な雫を本気で好きになる



シナリオ大賞応募作品なので会話いつもより多めになってます(普段も多めですが)

竜二の雫に甘いところを是非読んでください


イラストは子葉さんです

あらすじ

大手のスーパーの部長、真中竜二による従業員全員の面接が行われることが回覧で回る
三沢店で竜二は私服で店内の様子を見て回る
そこで長蛇の列をてきぱきと早い対応でこなしていく女の子の姿を見つける
若宮雫は竜二の前で「どこかでお会いしたことが…」仕事の時は前髪を上げている竜二は私服の時は髪をおろしていて気づいたのは雫だけだった
竜二は雫を食事に誘う、酔って寝た雫は目を覚ますと竜二の高級マンションだった


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む