ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

息継ぎ

作品番号
1567085

最終更新日
2019/7/18

息継ぎ

メル♥︎☤/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/8・総文字数/811

ただ生きることが私にはとても苦しかったんだ

アンビバレンス

わたしに射した光は

どことなく何かに似ていて
どことなく嗅いだことのある香りで
それをどうしても伝えたかった。

死ぬことばかりを考えるのは生きる事に真面目すぎるからだと、そして、そんな私に息をさせてくれたのは紛れもなく貴方だったこと。今でもずっとその息はし続けている
貴方が生きている限り。


小説を読む