ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

撃て、流星のごとく

作品番号
1567062

最終更新日
2019/8/14

撃て、流星のごとく

友理 潤/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
3ページ
PV数/1・総文字数/16,389

時は戦国。舞台は遠江国の井伊谷という小さな里。

そこに不思議な銃を手にした少年がいた。
農家の次男として生まれた彼は、「いつか侍になりたい」という憧れを抱いていたが、叶わぬ夢とあきらめていた。
そんな彼が若き女城主、井伊直虎と運命的な出会いを果たす。

「直虎様を守りたい」

その一心で少年は、銃を手にして敵に立ち向かっていく。
そして彼の持つ不思議な銃は、『進化する銃』であった。
果たして彼は銃とともに、直虎と里を守ることができるのか!?

スカッとする爽快な展開。
身分差、年の差を越えた甘い恋。
読みやすさとアップテンポにこだわった戦国ファンタジー。

こんな物語が読みたいという作者の妄想がつまった作品です。
是非、お楽しみくださいませ。

※この物語はフィクションです


小説を読む