ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

マザーグースの言う通り

作品番号
1564770

最終更新日
2019/6/29

マザーグースの言う通り

砂糖甘/著 ジャンル/恋愛(純愛)
7ページ
PV数/578・総文字数/3,814

これは女子高生であるまだ付き合ってまもない塚田と澤田が織りなすどこまでもピュアな恋愛の記録。

うちの学校は県で有数の進学校で校則も厳しかったりする。『恋愛禁止』。こんなありきたりなのだってある。こんな校則があっても関係なくカップルはたくさんいるのだけど。隠れて付き合えばこんな校則関係ないも同然。
私たちもこんな校則に従うほどいい子じゃない。なぜなら愛しくてたまらない恋人が毎朝私のことを抱きしめてくれるから。可愛い笑顔を毎日私に向けてくれるから。ほんとは誰にも見られたくないくらいなのに。私だけのものにして部屋に閉じ込めてしまいたい。
まあこんなことは本人には言えるはずもないが。私たちはまわりの恋人たちよりも仲がいい自信があるしきっとお互いのことを誰よりも知ってるだろう。
ー そんな私たちにひとつだけ欠点があるとすればそれは、
私たちが『女の子』だということ。

あらすじ

この間付き合い始めたばかりの普通の女子高生塚田と澤田。 しかし些細なことで塚田が嫉妬から澤田を突き放してしまう。親友である平原の助言から、ふたりは仲直りすることができるのか…?


小説を読む