ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

嘘つきは恋の始りと言います。

作品番号
1564694

最終更新日
2019/7/21

嘘つきは恋の始りと言います。

いしなぎ春妃/著 ジャンル/恋愛(純愛)
41ページ
PV数/979・総文字数/24,409


倉石 蝶乃―17歳―真面目で感情表現微妙美女


支倉 京介―26歳―世話焼き感情豊イケメン



この二人、同居始めました。




あらすじ

各自不運に見舞われた二人が出会い、蝶乃のある提案をきっかけに京介と同居する事になったが、前途多難から始まり甘い独占欲に渇望、困ります。


小説を読む