ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

今、その愛を下されば ~どこまでも愛し、尽くします~

作品番号
1562801

最終更新日
2019/6/21

今、その愛を下されば ~どこまでも愛し、尽くします~

織原深雪/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
11ページ
PV数/11,344

私の可愛い人。
どうか振り向いてください。
ほんの少しでも、あなたが気持ちをくれるなら、私はどこまでもあなたを愛し、尽くします。

これは、見た目イケメン、仕事出来る、生活能力もピカイチな男子が、恋愛においてはとっても残念な下僕体質だったというお話。

しかも、女王様気質は嫌い。
彼の愛した相手にのみ発動する困った気質。
そんななので、愛した相手でも下僕は好かないと振られ続けた彼に、最良の相手は見つかるのでしょうか?

さぁ、イケメンの愛を乞う日々の幕開け……


小説を読む