ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

星の貝殻

作品番号
1560833

最終更新日
2019/5/28

星の貝殻

★*神楽*★/著 ジャンル/絵本・童話
7ページ
PV数/899・総文字数/1,759

キラキラ輝く砂浜に、落ちている貝殻を拾った。。女の子はーーーー空に祈った。


「ママに会いたい」



「星の貝殻探しに行こう!
星の貝殻を見つけたらーーーー願いが叶うんだって!」


その女の子を笑顔にしたくて、男の子は優しい嘘をつく。


「本当?
ママに会える?
ママ、死んじゃったのっ」


ーーーー。
君の涙に、悲しくてーーーーついて出た嘘。






「星の貝殻を、探しに行こうよっ」






*折れた羽根、虹の架け橋*の中に出てくる絵本の話です。
絵本童話ランキング最高2位ありがとうございました!!

あらすじ

少年は、彼女と出会った。


「ママに会いたい」
願いはただ一つ、嘘だけどごめん。

「星の貝殻を探そう。
願いが叶うんだってーーーー!!」


君との繋がりは、星の貝殻だけ。


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む