ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

魔法学校の編入生

作品番号
1559758

最終更新日
2019/5/20

魔法学校の編入生

黒マントの詩人/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
1ページ
PV数/4・総文字数/2,190

魔法×学園×戦闘=??

鈴村つぐみ

二葉魔法高校1年。転校生。属性は虹(自他の身体強化。謎が多い能力)大人しい性格で人見知り。高橋緑に恋をするが…


高橋緑

二葉魔法高校2年。属性は緑(草木を操作する能力)お兄ちゃん気質で世話焼き。しっかり者。


霧崎紫音

二葉魔法高校2年。属性は紫(目を合わせた者を魅了する能力)怒らせたら怖い。普段は優しいイケメン。


赤坂佐介

二葉魔法高校1年。属性は赤(火を操る能力)弟っぽい。よくしょうもないことをしては高橋に叱られている。


世良金時

二葉魔法高校1年。属性は金(金属を操ることができる能力)ミステリアスな男…と見られがちだが、実は天然ボケ。


相川白音

二葉魔法高校1年。属性は白(高度な回復魔法を操る)対人恐怖症で、初対面の人と話すのが苦手。だが友人の前では底抜けに明るくマヌケ。空見に恋をしている。


青葉空見

二葉魔法高校2年。属性は青(水や氷を生成し、操ることができる)冷静沈着。完璧人間に見えるが、実は少しぬけている。白音からの好意にはほとんど気付いていないが、彼女を気にかけている。


藍風千里

二葉魔法高校1年。属性は藍(5秒後の未来を見ることができる。)純粋無垢。くろんを慕っている。


茶谷くろん

二葉魔法高校2年。属性は茶(動物と会話することができる)お茶目な性格。藍風ことを弟みたいに可愛がっている。

101号室(女子部屋)くろん つぐみ 白音
201号室(男子部屋)高橋 赤坂
202号室(男子部屋)霧崎 世良
203号室(男子部屋)青葉 藍風

つぐみ→つ
高橋→高
霧崎→霧
世良→世
白音→白
青葉→青
藍風→藍
くろん→く


クラス

能力などのバランスを考慮して振り分けるので、学年は形式だけ。クラスは学年を問わず混合。

全員Sクラス

あらすじ


二葉魔法高校とは

ある調査結果で、人間は少なくとも1パーセント以上の魔法適正細胞を持っていることが判明した。中には意識的に魔法を使える人もいる。二葉魔法高校はそんな人材を集め、社会に貢献できるように育てる場所である。

しかし、中には魔法を使って人々の安全な生活を脅かす者もいる。そういった反社会勢力と戦うために、通常の勉学に加え、日々戦闘訓練をしている。


小説を読む