ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

キスの位置。~嫌いな筈の彼と歪んで、直って。~

作品番号
1558473

最終更新日
2019/7/24

キスの位置。~嫌いな筈の彼と歪んで、直って。~

十六夜 零/著 ジャンル/恋愛(純愛)
21ページ
PV数/892・総文字数/4,843

(作者の私も含めて)話の内容を理解する事が出来るように、こちらにキスの位置の意味を載せます!
(※私もあまり知らないので、ネットから拾いました)
キスの場所の意味は、オーストリアの劇詩人のフランツ・グリルパルツァー(1791-1872)の作品「接吻」に登場する台詞に由来するらしいです。

↓台詞

A kiss on the hand is the meaning of respect.
A kiss on the forehead is the meaning of friendship.
A kiss on the cheek is the meaning of courtesy.
A kiss on the lip is the meaning of love.
A kiss on the eyelids are the meaning of admiration.
A kiss on the palm is the meaning of plead.
A kiss on the neck or the arm is the meaning of desire.
And others are the meaning of insanity.

↓和訳

手の上ならば 尊敬のキス
額の上ならば 友情のキス
頬の上ならば 厚意のキス
唇の上ならば 愛情のキス
瞼の上ならば 憧憬のキス
掌の上ならば 懇願のキス
腕と首ならば 欲望のキス
さてその他は 狂気の沙汰

↓ここから出来た物がこちら

髪・髪の毛=思慕
おでこ=友情・祝福
まぶた=憧憬
耳=誘惑
鼻=愛玩
頬=親愛・厚情
唇=愛情
喉・鎖骨=欲求
首・首筋=執着
胸=所有
腕=恋慕
手の甲=敬愛
手のひら=懇願
手首=欲望
指先=賞賛
お腹=回帰
背中=確認
腰=束縛
太もも=支配
脛(すね)=服従
足の甲=隷属
爪先=崇拝
こめかみ=慰め
顎=恥じらい
お尻=愛おしい

あらすじ

キスには、意味が有る。
位置にだって、意味は有る。

鈍感ツンデレ少女の
青月 雪華(せいげつ ゆきか)は
拗らせツンデレ美青年の
如月 彪(きさらぎ あきら)に愛されて…?

かなり遠回りな歪んだ純愛、
矛盾した大きな恋が…

今、始まる。


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)