ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

雪の降る最後の日、あなたに伝えます

作品番号
1546701

最終更新日
2019/2/20

雪の降る最後の日、あなたに伝えます

葉久井 美桜/著 ジャンル/恋愛(純愛)
3ページ
PV数/6・総文字数/1,795

ずっと好きだった



長い睫毛も

右眼の色気のあるホクロも

柔らかそうな唇も

あなたと2人きりのこの空間も





先生と生徒の関係も今日で終わり。

雪の降り最後の日に、貴方に伝えます。

私の想いを




だから、答えてくれますか?





✴︎

[小谷野]

文芸部の部員で、小説を書くのが好きな高校三年生の女の子


[露木]

一年前に転勤して来た新米教師。文芸部の顧問。


小説を読む