ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

学校一のぶりっ子は世界最強のヤンキー。

作品番号
1546133

最終更新日
2019/3/16

学校一のぶりっ子は世界最強のヤンキー。

★*☆アカリ☆*★/著 ジャンル/青春・友情
4ページ
PV数/52・総文字数/2,197


天を、仰ぐ。

手を、伸ばす。

いくら足掻いても、いくら藻掻いても。

もう、届かない。

自分のせいで死んでしまったあの子は、もう戻ってくる事はない。

涙を、流す。



私は許されない事をした。

きっと、今も、この先も、永遠に。

この罪は、赦されることはないのだろう。

私は一生孤独で、老いて死んでゆくのだろう。

否、もしかするともっと早く死ぬかもしれない。

救いなんていらない。

孤独でいることが、私に出来るたった一つの贖罪なのだから。
































でも……少しだけ、淋しいな……






♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢







これは、孤独なヤンキーが暗闇の真っ只中から救われるまでのお話。












※中一なので誤字脱字や話の矛盾などが生じる場合がございます。

温かく見守ってくれると助かります。


小説を読む