ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

玻璃の向こう

作品番号
1544130

最終更新日
2019/3/30

玻璃の向こう

野中萌子/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
34ページ
PV数/29,900・総文字数/11,254

初めましての方も、こんにちはの方も、野中萌子です。
今作は、さらりと読める短編のラブストーリーを意識して書いてみました。

お楽しみいただけたら幸いです。

あらすじ

大手デザイン会社に勤務する奥谷一花(イチカ)はある日、デザインチームの「美しいと感じるもの」のアンケートに何気なく回答。

思いがけず、デザインチームのエース、七村圭介から面談を求められることに。

「なぜきみは、これを美しいと———?」

プレスガラスから紡がれる、ラブストーリー。


小説を読む