ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

たとえそれがどんな宿命だったとしても、私は君に初めての恋をする。

作品番号
1544068

最終更新日
2019/3/2

たとえそれがどんな宿命だったとしても、私は君に初めての恋をする。

朴千愛/著 ジャンル/恋愛(純愛)
53ページ
PV数/623・総文字数/14,646

私が君に出会ったのは
運命なのか宿命なのか

私たちを繋いだ出来事は、
運命だったのか宿命だったのか


それとも、
時間を持て余した神様の
いたずらなのか





2019.02.08 執筆開始




※この作品には一部地震のシーンが掲載されております。

あらすじ

入学式の日のホームルームで、主人公千咲(チサキ)は、虎太郎(コタロウ)という男子生徒に出会う。
理想が高く、今まで好きな人すらいなかった千咲だったが、理想とピッタリの彼にどんどん惹かれ、初めての恋をする。
ある日、彼から「話したいことがある」と言われるが、そこから歯車が狂いだして…?!


小説を読む