ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2018年09月18日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 泣き恋【お題】

    「お誕生日おめでとう、大地」

    そう言ってドキドキしながらプレゼントを渡したら、あなたは本当に嬉しそうに受け取ってくれたね

    今年はね、不器用なりに頑張って、マフラーを編んでみたんだよ

    まだ初秋だし、手作りなんて重いって思うかもしれないけど、今年の冬は寒くなるらしいから、寒がりなあなたにと思って、頑張って作ったんだよ

    ……所々編み目の大きさが違うけど、そこは見なかったことにしてほしいな



    心の中で呟きながら、紙袋から取り出したそれを、あなたの写真の前にそっと置いた

    「あなたが居なくなったあの日から、もう1年が経とうとしているなんて、信じられないよね」

    返答のない静かな空間に、あなたの声を求めてしまう

    写真に写っているような優しい笑顔で、もう一度私の前に姿を見せてよ


    ──ねぇ
    あなたが隣に居ないと、寒くて耐えられないよ

    心が寒くて、仕方ないんだよ……

    開く閉じる

    • 会社の先輩
    • 泣き恋【お題】



    好きだと言いたかった。

    好きだと言えなかった。

    思いのままに伝えられたら。

    すれ違いなく伝えられたら。

    泣くことなんてないのかもしれない。

    でも、そんなこと出来ないから、

    傷付いて傷付けられて。

    優しいあなただから

    寂しいあなただから

    強がりなあなただから

    似ているあなただから

    あなただから、好きになったんです。

    自分の思いがわかった今だから、言える。


    あなたが好きです。


    心から。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 教室
    • 泣き恋【お題】

    お前 俺から離れてたいとかマジでいってんの?

    俺の隣にお前がいるのが当たり前で
    それ以外考えられないんだけど

    理由聞くまでこっから動かねーから

    なんだったらお前の友達に聞いてもいーし

    俺 辛いわ
    お前の隣に入れなくなったら
    多分 俺泣く

    俺が泣いてもお前いいのかよ

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

指定された小説の情報がありません。

トップ

▲