ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

カゼカオル

作品番号
1537861

最終更新日
2018/12/30

カゼカオル

もかう/著 ジャンル/恋愛(純愛)
147ページ
PV数/5,091・総文字数/26,131

偶然再会した君は僕を忘れていた。

もう一度君と恋をする。

いつしかそれが僕のねがいになった。

カゼカオル。僕たちの青春。



まっすぐで一途な高校生
河上風太(かわかみ ふうた)

美しく記憶をなくした女子高生
北沢薫(きたざわ かおる)


2人がたどるはずだった幸せに訪れた悲しい運命。
もう一度君に好きと言ってもらえる日が
来るのだろうか。
一途な思いが少しずつ君に伝わっていく。

切なくもキュンとするラブストーリー

あらすじ

あの頃の恋は楽しくて毎日が幸せで溢れていた。

クリスマスの日いつもの場所で僕は待っていた。

でも、来なかった。どれだけ待っても来なかった。

それ以来僕の前から突然姿を消してしまった。

偶然高校で再会した彼女は僕を忘れていた。

もう一度君とあのときの恋がしたくて、もう一度思い出して欲しくて、僕は必死だった。

それがいつしかを傷つけていた。

彼女に何があったのかを何も知らずに…。


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む