ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

君に好きだと言われたくて〜私が好きなダメ男〜

作品番号
1536624

最終更新日
2019/3/8

君に好きだと言われたくて〜私が好きなダメ男〜

さづき/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/57

周りに羨まれる、女の子。

可愛くて、可憐で、学校一と言っていい美少女。


そんな優花が恋したのは


最低で最悪のダメ男でした。


☆。.:*・゜


花園優花(はなぞのゆうか)

学校一の美少女&裏表あり&ツンデレ?

+

高鷹拓真(こうたかたくま)

学校一のイケメン&やんちゃ系&ドS?


☆。.:*・゜


最初は浅はかな気持ちだった。
(あの子欲しいなー・・・次のターゲットにしようっ)

でもーー

罠をしかけたつもりが罠を仕掛けられてた?

「そう言ってどうせ離れられないんでしょ?」


ダメ男の愛にどん底までにハマっていきます。


「うるさい、嫌い、大っ嫌い」


「ほんとに?」


「ーっ!」

君がそんな悲しそう目で見つめるのはなんでなの?


いつも意地悪を言う、彼の本音は?


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む