ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】反則レベルに甘いよ、鈴原くん。

作品番号
1535851

最終更新日
2019/1/12

【完】反則レベルに甘いよ、鈴原くん。

ふぃあ*/著 ジャンル/恋愛(純愛)
175ページ
PV数/116,336・総文字数/106,342

「可愛いのにもったいないよね。」




平和だったわたしの世界。
それは、
たった一人の男の子によって壊された。



恋の駆け引きなんて、
できっこない。



わたしは今日も、
恋戦争を繰り返すんだ。




゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+


自分に自信がない。
真面目で努力家。

❀ 土屋陽波 ❀
« Tsutiya Hinami »


×


曲がったことが嫌いな人気者。
実は優等生。

✿ 鈴原大貴 ✿
« Suzuhara Daiki »


゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+




恋は突然ってよく言うけど、
ほんとうだね。



まだ、ちょっぴり怖くて……
自信は、ないけれど。




この恋、信じてみてもいいですか?




※じれ甘注意報、発令中!




2018/12/8 Start.
2019/01/12 Finish.



あらすじ

目立たない高2の陽波は、男が苦手。男子との接触は避けて通ってきたはずなのに、何故かクラスの人気者・大貴に気に入られて……?
優しくしてくれる大貴と接するうちに、変わりたいと思うようになるけど……。


小説を読む