ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

彼の溺愛に困ってます

作品番号
1534503

最終更新日
2018/12/14

彼の溺愛に困ってます

鈴檎姫〜ringo〜/著 ジャンル/恋愛(その他)
40ページ
PV数/786

何故、彼はこんなに私を溺愛するのでしょうか。


「ね、千聖好きなんだけど」

キラキラの笑顔で甘い言葉を言うところ。



「千聖は俺のこと好きじゃないの?」

捨てられた犬みたいで私を見るところ。



他の人とは違うこの気持ち。
一体、なんなんだろうか。



〜鈍感なお姫様は、中々彼の気持ちに気づかない〜


小説を読む