ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

私と30センチの恋に落ちてください

作品番号
1532069

最終更新日
2019/2/19

私と30センチの恋に落ちてください

華伊李/著 ジャンル/恋愛(純愛)
23ページ
PV数/606・総文字数/7,395

「背が高い人、怖いんだよね。背が低いから」

「どんな偏見?」


学年で1番背が高い、男の子とすれ違うときに私が言った言葉。

あなたは覚えてますか?


今でも私がそうだと思いますか?








私は、背が高い人を好きになっちゃいました。


あなたは背の低い子は好きですか?
平均が好きですか?

それとも、背の高い子が好きですか?



私はダメですか?


____


佐藤なつ

×

那須海斗




❥❥❥❥❥❥❥

2月17日にタイトル変更しました。

『君との距離は30センチ』

『私と30センチの恋に落ちてください』

あらすじ

学校1のモテモテ男子、身長175センチの那須海斗に恋に落ちてしまった、身長147センチの佐藤なつ。
廊下で微笑みながら見つめてきたり、ソフトボールのときにこっちにボールを投げる海斗をみて恋に落ちてしまったなつは、バレンタインデーの2日後にチョコを渡しに行く。
卒業まであと14日。海斗となつは、30センチの恋に落ちてしまうのだろうか・・・。


この小説の宣伝エアラブ

小説を読む