ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

甘く、儚く

作品番号
1530734

最終更新日
2018/10/31

甘く、儚く

天砂糖/著 ジャンル/恋愛(純愛)
2ページ
PV数/326・総文字数/1,918



こんなに不安じゃない朝は、久しぶりだった。



目を開ける前から、恋をしていた。



心が軽かった。



涙はわたあめのように消えて無くなった。






とても 甘くて

そして 儚かった











小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)