ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

俺が意地悪するのはお前だけ。
書籍化作品

作品番号
1528974

最終更新日
2018/10/30

俺が意地悪するのはお前だけ。

善生茉由佳/著 ジャンル/恋愛(学園)
254ページ
PV数/5,274,882・総文字数/157,996




「おい、ブス! 何こっち見てんだよっ」

私が‟男嫌い”になったのは、全部『悪魔』みたいなアイツのせい。

もう二度と会いたくなんてなかったのに――……。




「よお。久しぶりじゃん」

「俺、今日からまたお前ん家の隣の部屋に住むことになったから」


隣の家に戻ってきた、大嫌いな‟幼馴染み”。


「俺達、また昔みたいに『仲良く』しような。――返事は?」


蓮と仲良くなんて絶対、絶対、絶対、無理!!

……そう思ってたのに。



*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

意地悪男子 × 泣き虫女子
  松岡 蓮    牧野 花穂   
Matsuoka Ren     Makino Kaho

*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚



――なんでいつも意地悪するの?

「お前が男に対して無防備すぎるからだろ」



――このプレゼントは何?

「今日から毎日付けろよ。それ、花穂に掛けた手錠だから」



嫌いだった、筈なのに……。



「……蓮に、無視されると……ヒック、胸が、苦しいの……」

「知らんぷり、しないで……」



いろんな顔を知る度に、



「男は好きな女ほどいじめたくなるもんなんだよ。
……気付けよ、馬鹿」



ドキドキするのは、どうして?





公開日 18/10/19






好評発売中

あらすじを見る
花穂は幼いころ引っ越した幼なじみの蓮から意地悪されていたせいで、男嫌 い。そんな花穂の高校に、あの蓮が転校してきた。昔よりもさらにイケメン になって戻ってきた蓮は、女子たちの注目の的!けど、花穂にはやっぱり 意地悪で…。最初はすごく嫌だった花穂だけど、昔とは違う優しくて男の子 っぽい一面を見てドキドキ。さらに、「俺以外の奴に触られんな」なんて言 われながらキスされちゃって…!嫌いだったはずなのに、どうしてこんな に気になるの…?本当は一途な幼なじみの甘い溺愛に胸キュン!

小説を読む