ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

白昼夢

作品番号
1526400

最終更新日
2018/9/30

白昼夢

尾藤 海歌/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
1ページ
PV数/0・総文字数/251



好きになるはずじゃなかった。

そんなはずはなかったのに。


溺れて、溺れて。

もう元には戻れないのに。

あらすじ


学校に馴染めず物足りない日々を送る大学生、透夏(とうか)。

アルバイト先を唯一の憩いの場として過ごしながら、何となく時が経つ。

そんな自分とは正反対な社員、真咲(まさき)。

いつもうるさいくらいに明るい真咲だが、時折寂しげな表情を垣間見せるのだった。


――だから、私は目を閉じる。
そうすれば、嘘に気づけないでしょう?


小説を読む