ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

チート姫は時を超えた

作品番号
1521728

最終更新日
2018/8/31

チート姫は時を超えた

kemomo/著 ジャンル/歴史・時代
3ページ
PV数/30・総文字数/2,252

なんでも完璧にこなし家柄にも才能にもルックスに、性格あらゆる物に恵まれ生まれてきた美恵子は現在高校3年生。
高校の生徒会長でもあり主席、誰もが羨むようなそんな彼女を皆“チート姫”そう呼んでいた。
そんな彼女も一つ問題を抱えていたそう、ストーカーという問題に。
ある日昇降口から出て門へ向かう途中美恵子は目の前から走ってくるフードを被った男に刺されてしまって、目が覚めるとそこは野原が広がっていて...────?!


小説を読む