ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

碧い宝石

作品番号
1520793

最終更新日
2018/8/24

碧い宝石

あまえた/著 ジャンル/恋愛(その他)
1ページ
PV数/6・総文字数/1

目を開けるとそこは…見たことのない景色。
赤く、美しいくらいにただ赤く
夕焼け色に燃えさかる町

「お前っ、何してんねんこんな時に!」
動けへんねやったら俺がおぶったるから、
そう言ってその人は私に向き直る

目が合った瞬間

「あ、あ、、青や…」

そう言って彼に突き飛ばされた。
女の子を突き飛ばすなんて、言語道断
文句を言わなくちゃ…

そう思いながら私の記憶は途切れてしまった


#現役JKが戦時中の東京にタイムスリップしたらイケメン4人組に捕まってしまった

そう、これはそんな感じの恋のおはなし



【主な登場人物】
・宮永 尋(ミヤナガ ジン)
・高橋 照史(タカハシ アキト)
・野村 一葉(ノムラ カズハ)
・朝倉 陽紘(アサクラ ハルヒロ)

・今坂 結雨(イマサカ ユウ)


小説を読む