ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

miracle  Rain

作品番号
1508325

最終更新日
2018/6/16

miracle Rain

碧雲宗/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/15・総文字数/1


miracle Rain



雨が降る度に、必ずと断言してしまう程彼の事を思い出してしまうのは。


__それはきっと、


「な、泣かないで……?」


彼が泣いてしまうと、良く雨が降っていたから。





他称ムードクラッシャー 系女子

「ダメだよ、しんしん。
ココから先は絶対に、ダメ。」

安間 すみれ (やすま すみれ)

×

強気だけど本当はヘタレ警察官

「俺、強くなります…、
きっと強くなりますから……!」

井庭 伸一 (いば しんいち)







∞-----------------------------------∞

ことり企画
【雨のち晴れ、きっと明日は茜色】

『担当』
強気だけど本当はヘタレ警察官

∞-----------------------------------∞




小説を読む