ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

初恋スタートライン

作品番号
1496759

最終更新日
2018/3/31

初恋スタートライン

一色零/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
6ページ
PV数/91・総文字数/3,970

『先生、運命って信じますか?』

『運命なんか、信じないよ。』

『じゃあ、私が運命とやらを信じさせてやります!』

『…バカなの?』

『バカでもなんでもいいです!運命は自分で決めるものなので!』

教師と生徒なんて、駄目なのはわかってる。

でも、いつの日か運命の赤い糸で結ばれるって信じたい。

初恋は叶わない、なーんて言わせないんだから!

佐々木 庸介
×
二宮 花子

『先生、運命を信じてください。』

教師と生徒の禁断の恋!


小説を読む