ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ふたり、微熱

作品番号
1495037

最終更新日
2018/4/6

ふたり、微熱

マナみ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
2ページ
PV数/42

あるところに赤ずきんと呼ばれる
赤毛の女の子がいました。


赤ずきんちゃんは美しい容貌から
高嶺の花として羨望の眼差し
を浴びていました。



あるところにオオカミと呼ばれる
遊び人の男の子がいました。


オオカミくんは
来る者拒まず、去るもの追わず
で有名な女泣かせでした。




そんな2人が出会うと
どんな恋愛物語になるのでしょうか?





・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。

「…くだらない」
赤村雨音ーAmane Akamuraー

×

「恋?そんなのあるわけねぇじゃん」
大神雨氷ーOkami Uhyoー

・*:..。o○☼*゚・*:..。o○☼*゚・*:..。





はじまりそうではじまらない2人。


赤ずきんちゃんとオオカミくん
は案外気が合うのかもしれません。




⚠️誤字・脱字等ありましたら感想ノートにお願いします⚠️




小説を読む