ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

小さな私とおおばあちゃん。

作品番号
1489599

最終更新日
2018/4/15

小さな私とおおばあちゃん。

はなちゃん55/著 ジャンル/ホラー・オカルト
25ページ
PV数/1,107・総文字数/10,290

『おばけ見たことある~?』

『ゆうれいって、信じる?』



無邪気なその質問に、

私はいつも困っていた。



だって、

“ ソレ ”はそこに “ある” ものだから。




~~~~~~~~~~~~


両親と私、妹、弟の5人家族。

父の仕事の関係で、いわゆる“転勤族”だが、
ごくごく普通の家庭。


少し変わっていることは、

私に少し霊感があること。




いつも見える訳ではないけれど。

ときどき、

見えたり聞こえたりする。




そんな私の、小さな頃。




小説を読む