ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

たとえ君の瞳に映るのが、私じゃなくても

作品番号
1466429

最終更新日
2017/11/16

たとえ君の瞳に映るのが、私じゃなくても

まるごま/著 ジャンル/恋愛(純愛)
7ページ
PV数/21,197・総文字数/3,378

『俺と結婚してください。』



一つ年上の幼馴染榊原 練磨(さかきばら れんま)。



小さい時から、大好きだった私の初恋の人。



『今日は、遅くなる。』



幸せなんてかけ離れた新婚生活。




なぜなら、練磨はずっと私の姉が好きだったから。


小説を読む