ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

奈良まち はじまり 朝ごはん
書籍化作品

作品番号
1456577

最終更新日
2017/11/20

奈良まち はじまり 朝ごはん

いぬじゅん/著 ジャンル/青春・友情
177ページ
PV数/114,827・総文字数/140,103

この小説の関連動画

□■□■□■□■□■□■□■□■


19作品目はほっこり系です。


奈良の町はずれにある『朝ごはん屋さん」を

舞台にして、不器用な主人公の奮闘する姿に

スポットを当てました。



□■□■□■□■□■□■□■□■

【2017年9月28日発売】

皆様のおかげです。
いつも心から感謝しております。

全3巻好評発売中です



好評発売中

あらすじを見る
奈良の『ならまち』のはずれにある、昼でも夜でも朝ごはんを出す小さな店。無愛想な店主・雄也の気分で提供するため、メニューは存在しない。朝ごはんを『新しい一日のはじまり』と位置づける雄也が、それぞれの人生の岐路に立つ人々を応援する“はじまりの朝ごはん”を作る。――出社初日に会社が倒産し無職になった詩織は、ふらっと雄也の店を訪れる。雄也の朝ごはんを食べると、なぜか心が温かく満たされ涙が溢れた。その店で働くことになった詩織のならまちでの新しい一日が始まる。

小説を読む