ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

☆殺戮の華

作品番号
1450742

最終更新日
2018/11/11

☆殺戮の華

神楽夜翠/著 ジャンル/恋愛(その他)
376ページ
PV数/115,436・総文字数/159,628

血に濡れた、この世界。


私は、あなたを見つけた。


◇◆◇



御堂柚希〈Midou yuzuki〉   17歳

病を患う。生来、両目の色が違う。
「冷蝶」と呼ばれる。
家族を知らず、暗殺者を育てる施設で育った。
病を知り、裏社会から退く。



烽城響夜〈Houzyo kyoya〉   21歳


医者家系の息子。
暴走族〈白虎〉の総長で、美咲の元カレ。
優しすぎるがゆえ、傷付きやすい。
柚希の猟奇的な部分と垣間見える、真実に惹かれてく。
医大生。



◇◆◇


人は、人を愛す。


けど、その感情は私に必要はなくて。


私の手は、ただ、血に染まる。


先駆者たちの想いを肩に、


愛を無視して、


私は構える。


「あと少し……あと少しの間だけでも……」


生と死が交差する、この世界。


私は、貴方を愛さずにいられなかった。



□■□



《数字》は、柚希の年になります。


現在と過去を交えて書いていくので、よろしくお願いいたします☺


題名、変更しました。


一部と二部に分けるんで、二部もよろしくお願いいたします。



               遊城朱希



この小説の宣伝エアラブ

小説を読む