ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

幕末にタイムスリップさせられました!?壱〜新選組と殺し屋の僕〜

作品番号
1440764

最終更新日
2018/8/1

幕末にタイムスリップさせられました!?壱〜新選組と殺し屋の僕〜

六花 雪華/著 ジャンル/歴史・時代
218ページ
PV数/543,531・総文字数/99,708

僕の名前は大神 誠(おおかみ まこと)。


至って普通の小学5年生☆


……と、言いたいところだけどそれは違う。


裏社会で1人の殺し屋として生き抜くただの人殺し。


何故、殺し屋になったのかって?


それはね…………この世のもの全てに復讐するため。


僕を捨てた親。僕を蔑む人びと。
そして、愛を愛するもの。


その全てを僕は殺す。


この世界を絶望の色に染まらせて––––––––。



大神 誠《殺し屋》
×
新選組



*歴史に忠実ではございませんので、ご了承ください。



・作品関係により、多少グロテスクな場面が出てきますがご了承ください。



・犯罪を思い起こす場面が出てきますが、それは物語の一部としてお楽しみください。(少し色っぽい?シーンも出てきますので、それが嫌な方は読まないことをオススメします。)



・この物語を読んで簡単感想などを書いてくださると、とても嬉しいです!



・本棚に入れてくださいっている読者様、読んでいただいた読者様、簡単感想をしてくださった読者様、心から感謝申し上げます。



––ジャンル別ランキング最高2位!!誠にありがとうございます!!!!––


祝・読者数200越え!?∑(゚Д゚)
PV300000超え!!∑(゚Д゚)
誠にありがとうございます!


蒼–あおい–様
素敵な感想をありがとうございます!


Sui♡様
素敵なレビューをありがとうございます!!


小説を読む