ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

先生、振り向いて、笑って。

作品番号
1438130

最終更新日
2017/6/19

先生、振り向いて、笑って。

ひのこまめ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/0・総文字数/1

入学初日、電車に乗り遅れた大雨のあの日。


先生はこっちをみて「残念」と笑った。


第一印象、勿論最悪。



女子人気だけは異様に高くて。


最悪なのに、どこか寂しい。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)