ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

〖短〗*ハニー・ミーツ・ハニー*

結季ななせ/著

作品番号/1433771
ジャンル/恋愛(純愛)
PV数/21,260
総文字数/18,959
最終更新日/2017/8/16
[39ページ (完)]

佐原 もも、高校一年生。

一人暮らしに憧れを抱いて
入居した部屋には先に住人が……!?


*




「今何時かわかってるよな?門限は6:00って言ってるだろ!?」
(※正体は男子高校生)


「ご、ごめん……」


「もうすぐ飯できるから。先にお風呂入れよ。……そうそう、今日はちゃんと髪の毛乾かせよ、じゃないと飯食わせねーぞ」
(※ただし、男子高校生)


「っ、わかってるもん……!」


「あ、それと、今日肌寒いから厚めのパジャマ着ろ」
(※ただし、男子高校生)


「っ〜〜!」


*


そう、同居人の菅井 潤くんは
いわゆるオカン系男子。

やたらと過保護すぎて、
実はちょっと困ってたりします。


*



.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚

【ばなはく企画】
“君と秘密のルームシェア”
─ この物件、ちょっとワケありなんです ─

J号室 × 結季 ななせ
=やたらと過保護Jくん

.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚



2016.06.26.▶︎完結!!




『ほんとはずっと、こっから出したくない』
─── 彼が過保護なのには実は理由が…?

©'17 Nanase Yuki


小説を読む