ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

「     」

作品番号
1433395

最終更新日
2017/5/22

「     」

深祐/著 ジャンル/恋愛(純愛)
10ページ
PV数/605・総文字数/2,409




もうどうしようもなくつらくて。


誰にも言えなくて。



呟いた「つらい」から始まった『その人』との話。



生きる希望を与えてくれたその人に。


生きる勇気となってくれたその人に。




「     」



野いちごさん10周年おめでとうございます。
こうして企画に参加できてうれしいです。
今までありがとうございました、そしてこれからもよろしくお願いいたします!



野いちご10周年記念の限定小説です。
小説を読むためのパスワード取得方法は、5月30日(火)に野いちご10周年ページにて発表予定です。


レビューを書いて図書カードを当てよう!

この作品を読むにはパスワードの入力が必要です。