ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

こんな嘘みたいな恋愛、あるんです

作品番号
1422280

最終更新日
2018/7/22

こんな嘘みたいな恋愛、あるんです

梅干し食べたい/著 ジャンル/恋愛(学園)
52ページ
PV数/4,771・総文字数/13,881



~こんな彼女がいるわけない!~


僕は何も見なかった。



あの日、

人はこれほどまでに性格を逆転できるんだって、感動さえしたんだ。




~僕の大切な子は~


僕は女の子によく間違われる。


そんな自分を変えたくて

強いあの子に憧れて


僕は強くなれた。


今度は僕が、君を守るんだ。



~光を探して~


決められた毎日に、うんざりしてた。

大嫌いな親父に従う日々。



そして俺はお前に会った。



~8年後、僕たちは~


僕の大好きなお兄ちゃんとお姉ちゃんは
双子の姉弟。


僕は高校生になった。




小説を読む