ケータイ小説 野いちご

2017年春夏、収蔵に値するSTUSSY キャップ

作品番号
1410698

最終更新日
2017/2/21

2017年春夏、収蔵に値するSTUSSY キャップ

mikikuan/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/2・総文字数/1

カッコイイ、チャーミングなSTUSSY キャップ http://www.roybags.com/ が11月に登場、人気があいます。

改めてまじまじと見つめると、なんともチャーミングな筆記体のロゴですね。こちらのインタビュー記事を読むと、アニエスご本人も負けず劣らずチャーミングを体言した存在の模様。ミニマルなロゴが映えるこのブラックSTUSSY キャップは、コラボレーションアイテム。前者のエスフ?リあふれる雰囲気と、後者の洗練された特長が見事に融合しています。もっとこのSTUSSY キャップ http://www.roybags.com/STUSSY/ が好きになって。

2017年春夏は「80年代」が大きな潮流になりそうですが、そんな時代のカルチャーシーンを彷彿させるアイテムとして、ロゴ使い、ロゴそのものを含めて抜群の仕上がりになっています。合わせるスタイリングもいろいろと思い浮かべることができそうな、このシンプルなSTUSSY キャップをぜひチェックしてみてください。


小説を読む

NEW!!