ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

星降る空で抱きしめて【上】~女子校英語教師と生徒の恋の場合

作品番号
1400013

最終更新日
2018/6/23

星降る空で抱きしめて【上】~女子校英語教師と生徒の恋の場合

月崎ミント/著 ジャンル/恋愛(学園)
333ページ
PV数/132,747・総文字数/142,639

春の陽光が耀くコンコースで、偶然出会った可愛い系美少年はなんと私の通う女子校の新任英語教師だった!


*


「だって先生実際可愛いもん。」



「可愛い扱いは止めなさい…」


*


見た目も可愛いし、


*


「そんなこと気にしないで。

不可抗力なんてよくあることじゃん。

気にしてたらこの仕事やってけないよ?」



「え…」


*


どこかほっとけないのに、


*



「南条の夢を一緒に探したいと思う。」



*


頼りになる先生─


*



「俺やっぱ南条のこと好きだな。」



*


それは教師として?

それとも…?


*


そして今日もふたりきりで過ごす。

茜に染まる黄昏の英語準備室で。


*

「綺麗だね。…南条も。」


「えっ!?」


*


ねぇ、先生?


夜闇にたったひとつ煌めく星のように

私を導いてくれますか?─


*  *  *


可愛い系 女子校英語教師
初原 昴

×

夢も希望も何もない受験生
南条 舞奈


*

2017年1月~11月

*  *  *

ご購読ありがとうございます。
さて、レビュー欄をお読み頂ければお分かり頂けるかと思いますが、当小説の一部に自分のネタを盗用された、という根拠のない中傷をある作家様から受けております。
18年4月時点で、小説の更新を監視し裏アカウントから誹謗レビューを送るといった行為をされたため更新を休止し(下巻中盤以降)、19年2月現在監視されていない確証がないため、未だ再開できておりません。

私にとってとても思い入れがあり、今までのどの作品よりも手塩にかけて参りましたのでとても遺憾で、また、13万pv(上下巻合算19年2月現在)も本当に沢山の皆様にお読み頂けたもので、こんな結末にとても申し訳なく思っております。
特に購読途中の読者様におかれましては最早お詫び申し上げる術もございません。大変申し訳ございませんでした。

尚、他サイト及び野いちご別アカウントにおいては完結まで執筆させて頂きましたので、どこかで巡り会える機会があれば、是非一度お目通し賜れると幸いです。
ありがとうございました。


小説を読む