ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

旦那様は妖怪様

作品番号
1398023

最終更新日
2017/1/6

旦那様は妖怪様

ぽこぱんぷきん/著 ジャンル/恋愛(その他)
5ページ
PV数/909・総文字数/1,012

-いいかい、華夏。あんたは将来十六になると妖怪と結婚することになる。だから、花嫁としてしっかりするんだよ。-

おばあちゃんが言っていた言葉。
今更思い出してしまったのは何故だろう。

私は明日十六になる。

カチッ

時計の針が12に重なり、その明日を迎えた。
まるでお伽噺を紡いでいくように秒針は進んだ。

「華夏、迎えに来たよ」


小説を読む