ケータイ小説 野いちご

おしゃれな女性の印象を与えるシュプリーム 偽物

作品番号
1382094

最終更新日
2016/11/10

おしゃれな女性の印象を与えるシュプリーム 偽物

asdas/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/0・総文字数/1

おしゃれな女性の印象を与える http://www.lsqzy.com/?brand-130.html シュプリーム 偽物 コンセプトは”自由な発想で楽しむ現代の帽子”。ブランド名となる「nivernois」とは1770年代、中世の紳士たちの間に流行した小型三角帽子の総称。当時、ファッションに欠かせないアイテムだった帽子。様々なデザインに溢れ、日常的にスタイリングを楽しんだ中世の紳士のようにスタイリングが楽しめるハットを提案していく。

デザイナー・木島道子は、平田暁夫(オートクチュールの帽子デザイナー)に師事。平田暁夫のもとで、オートクチュールの技術を習得する。その後独立し、1995年に「coeur(クール)」を設立。( http://www.lsqzy.com/ )2011年、アトリエを新天地である大阪に移転。2014年、大阪淀屋橋の芝川ビルにsupreme 偽物ショップ兼アトリエ「シャポリエ クール」をオープン。

直営店では、オリジナルブランドのシュプリーム 偽帽子やヴィンテージハット、別注アイテムまで豊富なラインナップを展開。さらにアトリエ兼ショップという店内構成をを活かし、オーダーメイドにも対応。( http://www.lsqzy.com/?brand-130-555.html )スーツにテーラーメイドがあるように、ハットのフルオーダーに対応できるのが大きな魅力だ。靴でいうところのラストにあたる帽子の「木型」をオリジナルで持ち、デザイナー自らが型入れすることができるため細かな要望にも対応してくれる。きっと理想のハットと出会えるに違いない。


小説を読む