ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

そんなかわいい顔されたらヤバいって、わかってんのかよ?

作品番号
1364646

最終更新日
2017/12/21

そんなかわいい顔されたらヤバいって、わかってんのかよ?

氷川マサト/著 ジャンル/恋愛(学園)
20ページ
PV数/26,108・総文字数/4,462

【10 selected stories】



キモチまで熱くなってるのは

太陽が熱い夏だから、って言い訳して



そんなかわいい顔されたら

ヤバいって、わかってんのかよ?



1編400字のSSの中に

恋するキモチ、詰め込んでみた




◇エアラブ関連◇

【野いちご学園文芸部】
(無印&[続]&[改])

ハテナ付き長文タイトルの
400字SSシリーズ(×10)




この小説の宣伝エアラブ

小説を読む