ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

眠りの森のシンデレラ

作品番号
1359358

最終更新日
2018/1/14

眠りの森のシンデレラ

米原湖子/著 ジャンル/恋愛(純愛)
282ページ
PV数/659,506・総文字数/182,325

古城のように周囲を堀に囲まれた深い森
所有者も居住者も分からない
ここはお屋敷町七不思議の一つ
『シェアハウス眠りの森』

彼女の世界はここだけ

■■□―――――――――――――――□■■
引き篭もり作家
近江琶子(おうみわこ)
二十二歳
×
榊原ホールディングス副総帥
榊原清(さかきばらせい)
二十九歳
■■□―――――――――――――――□■■

或る日、この森に三人の御曹司がやって来た
彼女を口説き落とすため

それが運命なら

そこにはどんな意味があるのか?
その向こうに幸せはあるのか?

シェアハウス眠りの森の住人たち
VS
御曹司たち

琶子と清、二人の恋の行方は?
果たして実るのか?

(旧タイトル 眠りの森の琶子)




2017.10.21 加筆修正開始
2016.11.11 終了
2016.08.15 開始


小説を読む