ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

鬼と鳥は雨の中に

作品番号
1331308

最終更新日
2016/6/12

鬼と鳥は雨の中に

でんぶ/著 ジャンル/その他
5ページ
PV数/28・総文字数/1,734

新堂宅の鬼冷くんお借りしましたヾ(*´∀`*)ノ
予想外にも長くなった、しかし、書きがいがありますなε-(`・ω・´)フンス
駄文ですがお付き合い下さいまし


――――――――――――――――



『 あはれとも 

いふべき人は 

思ほえで

身のいたづらに 

なりぬべきかな 』


あなたが言った、あの歌は

今日も雨の中へと、消えてゆく―。


―――――――――――――――――――――


小説を読む