ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

幼なじみの隣で不器用な恋を
書籍化作品

作品番号
1314405

最終更新日
2017/6/2

幼なじみの隣で不器用な恋を

綴季/著 ジャンル/恋愛(純愛)
302ページ
PV数/3,057,295・総文字数/129,087

桜咲く4月

ほろ苦い初恋は心の奥に秘めて

友達と楽しい高校生活を送ろうと思ってた

そんな矢先…


「俺のこと、覚えてる…よな?」

「えっ…」

「久しぶり、花奏。」


まさか、幼なじみと再会するなんて…


少し抜けてる控えめフンワリ女子
白石 花奏(シライシ カナ)

:*.…*….*:

文武両道、クールながらも優しい男子
結城 眞紘(ユウキ マヒロ)



恋愛対象外だって分かってる

だから、幼なじみとして傍に居てもいい?



「俺の隣に居ろよ、ずっと…。」

「俺が、お前を守るから。」



初々しさいっぱいの二人が紡ぐ

じれったくも甘い恋物語



*2017.5.30完結しました*



好評発売中

あらすじを見る
花奏は小学校のころ引っ越した幼なじみの眞紘にずっと片思い中。思いがけず高校で再会した彼は、超モテモテ男子に。実は眞紘も花奏のことがずっと好きで、花奏のために戻ってきたのだ。かわいくなった花奏にドキドキする眞紘は、二人きりになると突然抱きしめたり、甘い言葉を囁いたり、独占欲全開!花奏に男子が近づくたびに嫉妬して、とうとう告白するけど…。幼なじみの初々しい甘い恋に胸きゅん!

小説を読む