ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

征服girls

作品番号
1292829

最終更新日
2016/1/11

征服girls

少名毘古那/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
43ページ
PV数/3,022・総文字数/40,514



思春期真っ只中な僕達
ピチピチな女子高生が出会ったのは


「私はカモという
ネギを背負う方じゃない。苗字だ」


1人の男の子。


事態は想像の斜め上を進行していく。



「助けてくれてっ…ありがとう…」



神様なんていなかった。

だからずっとずっと、成りたかったんだ。

だけど私は全然だめで、未熟者で。


神様、どうか、彼女たちにお礼を言わせてください。




「ごめんな、気付いてやれなくて」


優しくて強いお父さん警察と


「…今後発言には十分な注意を払った方がよろしいかと」


真面目すぎる烏の秘書も加わって。



僕達は、ヒーローになる。







小説を読む